読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ど素人の僕がアフィリエイトが本当に稼げるのか検証するブログ

ど素人の僕がアフィリエイトが本当に稼げるのか検証するブログ

セルフバック(自己アフィリ)とは? 

さて満を辞して、なおやです。

今日はセルフバックについて書きましょう

 

セルフバック(自己アフィリ)とは?

 

読んで字のごとくです。

セルフ = 自分で

バック = 還元

ですので、アフィリエイト商品を自分で買うこと、なんですね。はえー。

 

例えばです。

今こうやって1つの広告を僕は今貼りました。

 

 

どん。どこかの医師が開発した石鹸だそうです。

これは僕の読者様が1つ買って井田拓人、僕に1000円報酬が支払われる広告なのですが、これをなんと僕が自分で買っちゃいます!!ってことですね。

 

一見、意味の無い行動に見えます。

自演とも取れるこの行動ですが、もちろん意味があります。

 

1 報酬が発生する

2 宣伝しやすくなる

 

解説していきましょう。

 

1 報酬が発生する

 

アフィリエイトなので当たり前なのですが、よくよく考えてみてください。

この石鹸が3000円が定価だとします。すると報酬が1000円入るわけですので、実質2000円で買うことができました!

 

つまり、定価よりも安く買うことができるということです。

さらにクレジットカードなどで買うとさらにポイントも溜まってさらにお得というわけです。これが1つ目のメリットです。

 

 

2 宣伝しやすくなる

 

実物が手にあるわけですから、感想や評価を実際に使った人が書いた方が説得力があったり、購買意欲を刺激するのは言うまでもありません。

 

さっきの僕の石鹸の紹介を思い出してみてください。

 

どこかの医師が開発した石鹸だそうです。

 

これだけで買う人がいますか?いませんよね?

いたらそいつはただの石鹸キチ◯イだ。

 

実際に使ってみて

「泡がとても柔らかくて敏感肌の私には嬉しいです」

「香りがとても自然なので、気にならない」

「そのままでも美味しいけどご飯と合わせるとさらに美味しい」

と書いてあった方が参考になりますよね?

 

そういうことなんですよー、へー。

つまり、実際に買ってレビューすることで宣伝効果があがり、さらなるアフィリエイト効果が見込めるわけです。

 

 

と、一見いいことづくめのセルフバックに見えますが、注意点が1つだけあります。

それは、商品によってセルフバックが許可されているものじゃないとだめ、という点です。

 

こちらを見てみましょう。

f:id:naorisa0610:20170425223753j:plain

 

これはA8の画面なんですが、青丸を見ていただければわかるように、「本人OK」「本人NG」と書かれています。

「本人OK」じゃないとセルフバックはできないので注意!!

 

 

 

まとめ

・セルフバックは商品を安く買うことができる

・商品を手にとってレビュー出来るので、真実味のある宣伝が出来る

・セルフバックが出来る広告を選ぼう

 

 

以上です。

いかがでしたか?

 

次回はなにを書こうかなぁ、勉強中なので次回の記事の予定までサクサク立てれねえw

 

僕は今からセルフバックが出来る広告を探してきます。

あでゅー!